クリニックへの
​行き方

0166

46-5511

診療時間

月・木    :8:30-12:30/14:00-19:00

火・水・金  :8:30-12:30/14:00-17:30 

土                  :8:30-12:30  休診日:第2、第4土曜日・日曜日・祝日

 

診療科目

呼吸器内科・内科・循環器内科​・アレルギー科

 

呼吸器内科

 

内科

 

いわゆる風邪症候群やインフルエンザなどの呼吸器感染症から、喘息・COPD・睡眠時無呼吸などの診断、治療を行っています。肺炎は軽く考えていると重症化して入院が必要になる場合もありますので、咳・息切れなどが続く方はお気軽にご相談ください。

 

糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病は日頃の管理がとても大切です。当院では患者さんにデータをお示ししながら一緒に健康管理を行っていきます。体調がなんとなくすぐれない、倦怠感がある、食欲がない、体重がへったなどの症状が病気の兆候かもしれません

 

循環器内科

高血圧・動脈硬化・狭心症・不整脈の患者さん24時間時間心電図検査・心臓エコー検査・動脈硬化の測定を行って病状に応じてお薬で治療します。心臓エコー検査は末広の本院で実施しています。

 

 

アレルギー科

 

喘息・鼻アレルギーは現代病とも言われ、多くのかたがアレルギー症状で辛い思いをしています。症状・問診・検査から疑わしいアレルギーの原因を検索し、のみ薬、吸入薬、点鼻薬などで治療します

 

 

 

 

診療

CT検査 睡眠時無呼吸の精密検査は 松本呼吸器・内科クリニックで行います

 

 

CT検査

 

睡眠時無呼吸検査

 

モストグラフ

 

CT検査は旭川市末広にある本院で行います。車で10分の距離で検査の待ち時間はありません。CT検査では数分の検査時間で体の断面を撮影し、体の中の様子を詳しく調べることができます。肺炎や肺がんのなどの呼吸器の病気でけでなく、肝臓・胆のう・すい臓・腎臓をはじめとした腹部の消化器系・泌尿器科系。婦人科系の病気の診断に有効です。

 

 

 

動脈硬化検査

 

生活習慣病である糖尿病・高血圧・脂質異常症はいずれも動脈硬化の原因となります。動脈硬化が進行すると心筋梗塞・脳卒中といった血管の病気にかかりやすくなります。動脈硬化の程度を定期的に測定して、血管の病気の予防を行っています。

​検査は血管の硬さを調べる検査と超音波検査を組み合わせて行います。

 

いびきが気になっていませんか?いびきをかいている方のなかには睡眠中に呼吸が止まっている人が少なくありません。日本人の200万人が罹患していると言われており、まれな病気ではありません。睡眠時無呼吸症候群を無治療で放置すると心筋梗塞や脳卒中になる危険性が高いことがわかっています。。

 

 24時間心電図検査

 

 

狭心症・不整脈の診断の際に行います。携帯型の心電計を装着して1日の心臓の活動を記録します。体への負担はなく、通常通りの生活をしていただきますが、検査している日の入浴はできません。

 

COPDは咳・痰・息切れが特徴ですが、症状が表れにくいため、適切に診断されている人は10%に過ぎないと言われています。早期診断することで症状を改善することができます。診断には肺活量検査が大切ですが、当院ではモストグラフで簡単にスクリーニングが行えます。咳が長びく咳喘息の診断にも有用です。

 

超音波検査

 

超音波の働きで体の断面を映し出します。腹部・心臓・甲状腺・頚動脈の検査を行っています。